節約主婦が外食費を食費に含まない理由

今日のお昼ご飯は、
久しぶりにマックを食べました♡

FullSizeRender

YouTube大学の北条政子②を聴きながら(笑)

テレビないから観てないけど、
鎌倉殿の13人おもしろそうですね(^^)
三谷幸喜脚本だから面白いだろうけど!
真田丸にめっちゃハマったなぁ( ´ ▽ ` )

食べたのは、
NYバーガーのペッパー&チーズ
サラダ
ポテトM

朝ごはんを食べてなかったので、
ペロッと食べちゃいましたw

家で食べるから
飲み物はいらないので、
セットではなく単品で好きなものを
頼みました(^^)

NYバーガーは、
悪魔的なおいしさでした…!

外食費を食費に含んでいた頃

家計簿をつけ始めてからは
食費も外食費も一緒にしていました。

でも、
それだと予算を守れなくて←

食費をオーバーしても
外食費が入ってるから
「まだ大丈夫」と思ってしまって、
そのまま外食したら
あっという間に予算オーバー。

いちいち電卓叩いて
食費は残り○円、
外食費は残り…
って計算するのが面倒でした。

面倒くさいと
家計簿もサボりがちになるし、
私にとっては
何のメリットもありませんでした。

食費と外食費を分けたら、予算管理がラクに♪

そこで
家計簿の項目を食費と外食費に分けたら
パッと見て残りいくらなのか
分かるようになって、
予算管理がラクになりました♪

たった2つに分けるだけだけど、
ズボラな私にはぴったりでした(^^)

今、外食費は年間で予算を立てて
特別費として管理しています。

外食費があると、
自炊がどうしてもしんどい時に
頼れるので有難い存在(o^^o)

無駄に消費しないよう、
月に外食する回数を決めれば
予算以内に収まりやすいです。

我が家は2週間に1回のペースで
外食することが多かったです。

旦那さんも私もラーメンが大好きなので、
よくラーメン巡りをしてました(^^)

FullSizeRender

節約してても
ストイックになりすぎず、
ゆるく楽しく節約するのが
モットーです♪(´ε` )

ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

▽読者登録お待ちしております!

▽Instagram
79B267BE-AB41-42A0-9BDC-0259B7721CF0

▽Twitter

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次