【食費2万円代】食費節約に最も効果的だったこと

値上げラッシュの今、
少しでも食費節約したいですよね。

ネットニュースやブログ記事で
「食費節約」のワードを見るだけで
即クリックしてしまう私です。

私はそこまで食費節約を一生懸命していないけど、
昨年デルタ株の流行により
2人で都内マンスリーマンション暮らしをしていた時は
8/2〜9/5の35日間での食費が28,821円でした。

兵庫県に住んでいた頃はもっと安くて
ふるさと納税や業務スーパー、
産直所を利用して
2万円以下の月もありました。
インドネシア駐在中は大体3万5千円くらい。

値上げ前の金額ではありますが、
料理苦手のズボラ主婦のわりには
食費を抑えられている方だと
自負しております(`・ω・´)

2人暮らしの食費は平均いくら?

2021年の家計調査では、
2人暮らし世帯の食費は
平均66,327円/月。
そのうち外食費は6,612円。

前年度の調査では
外食費18,318円だったので
コロナの影響で控えた世帯が
多かったのでしょうね。

話を戻して、
2021年の外食費を除いた食費は
平均59,715円/月。

我が家は平均以下。
節約主婦と名乗っているので
一安心(`・ω・´)

節約料理<冷蔵庫整理

私の節約料理のレパートリー、
正直いって
ほとんどありません。

炒める、煮る、蒸す以外やらないし、
揚げ物は油の処理が面倒なので
お惣菜か冷凍食品を買います。

それでも食費は2万円代、
時には2万円以下なんてことも。

私が意識していたのは
カサ増しなどの節約料理の
レパートリーを増やすよりも
冷蔵庫を空っぽにする。
これだけ!

あとは
ふるさと納税で
お米やお肉、魚の干物を返礼品で貰い、
スーパーで安く手に入る旬の食材を中心に買えば
自然と食費は抑えられます。
産直所や八百屋さんで安く手に入るなら
なお良し。

IMG_0394


金曜日の朝の
我が家の冷蔵庫。

ミニトマトと卵3個、
チルド室にはひき肉が80g。

FullSizeRender

冷凍庫。
僅かな冷凍野菜たち。

IMG_0399

冷凍庫②
食パンのみw

IMG_0400

冷凍庫③
氷のみw

これくらいになったら
買い出しにいき、
一週間分の食材をまとめ買いします。

ちなみに
今回は日本への帰国直前だったので
買い出しには行かず、
金曜日のお昼(私のみ)と夜、
翌日の朝ごはんは
この食材をやりくりして
なんとか作りました。

食材が潤沢だと献立に迷う 

浪費家だった頃の私は
冷蔵庫が空っぽになるのが
不安でした。
だから食材を買い足し、買い足しで
冷蔵庫には常に食材がある状態。

食材がいっぱいあると
安心感はあるけど、
何を作れば良いのか献立に迷う。

選択肢が多いと
逆に迷うという経験ありませんか?
洋服もそうだけど、
クローゼットがパンパンなのに
何を着ればいいのかわからない。
この状態は冷蔵庫にも当てはまります。

食材が少なくても、
意外となんとかなるもの

金曜日のお昼ご飯

IMG_0401

冷凍野菜+わかめ+卵の中華スープ、
冷やしご飯。

金曜日の夜ご飯

FullSizeRender

枝豆チャーハン+冷凍野菜とわかめの中華スープ、
牛すじ煮込み(レトルト)

ひき肉80gと卵、枝豆で
タンパク質を補う。
牛すじ煮込みは旦那さんが
会社の人からもらってきた
カルディのレトルト食品。

土曜日の朝は
FullSizeRender

おかかおにぎり、ミニトマト、
フリーズドライ味噌汁

味噌汁は無印良品のもの。
ちょっとお高いですが、
大きい具が沢山入っているので
満足感あります。

いざという時の救世主。
無印良品週間を狙って
まとめ買いするとお得に買えます。

FullSizeRender

とまぁ、
こんな感じで
買い物に行かずとも
スカスカの冷蔵庫内の食材と
常備食材でなんとか3食分作れました。

冷蔵庫がスカスカだと
「これじゃあ何も作れない」
と不安になるけど、
意外となんとかなります。

1日くらいなら
ごはん多めに炊いて
炭水化物メインにしても
良いでしょ(`・ω・´)

買い物に行ったら
栄養バランスを考えて
また作ればいいだけ。

食費節約したいなら、
冷蔵庫が空っぽになるまで
買い物に行かないようにする。
まずはこれをやってみてください( ^^ )b

というわけで、日本に帰ります!

FullSizeRender

今日の朝ごはん。
食パン使い切りました。

そんなわけで、
あっという間に
インドネシア生活が終わりました。

今日の夜便で日本に帰ります。
今度は神奈川の実家にしばらく住みます。
汚部屋だった実家から
父が引っ越したので、
やっと旦那さんと泊まりに行けます。

同居ではないけど
妹夫婦が同じマンションに住んでいるので
妹が定期的に様子を見ているらしい。
その方が孤独死の心配もないし
もう汚部屋になることも
ない…はず。

私もしばらく父と同居するので、
その様子もブログに書けたらなと
思います。

ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

▽読者登録もお待ちしております

 

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次