汚部屋を卒業したら変わったこと。

こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです

私の実家は物が多くて、
大量の物に囲まれてずっと生きてきました。 

社会人になって一人暮らしをしたのも、
物が多い実家にいるのが嫌だから
という理由もありました。

でも、
逃げたはずのアパート暮らしで
何も考えないままに買い物をしていたら
あっという間に物で埋め尽くされました。

結婚して新居へ引っ越す時に
初めて断捨離しました←

当時は粗大ゴミを持ち込んで
捨てに行くのが面倒だったので、
廃品回収の業者に頼んで
全部持っていってもらいました…(; ̄Д ̄)
その額は今でも覚えています。

トラック一台分で5万円!!

物って、
買う時はもちろん
捨てる時にもお金がかかる場合があるんですよね。

当時を振り返るとそう思いますが、
金銭感覚が麻痺していた当時の私は
5万円でスッキリ片付いた
と思っていたし、
むしろ
お金をかければ部屋も自分もキレイになる
と思っていた節があります。

結婚後に再び家が荒れたのが
その証拠。

あの時の5万円の重みが全くわかっていなくて、
反省していませんでした…。

FullSizeRender

今は、
自分が本当に好きなもの・必要なもの以外は
買わないと決めています。

必要以上に物を買わないから
お金がかからない。

スキンケアにかけるお金も時間も手放したら
ニキビの出現率が激減しました。

お金をかけなくても、
家も自分もキレイになれる
ということを、
汚部屋を卒業してみて思いました。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました

今日も良い1日を!

▽読んだよ!の印にポチッとお願います
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

▽サンキュ!STYLEも更新中!

 

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次