小さな暮らしは、不安も小さい

私の両親は常に
「お金がない」と言っていました。

お金のことで
夫婦喧嘩もいっぱいしてました。

そんな環境で育ってきたから、
私自身お金に対して
めちゃくちゃ執着していました。

人生、お金が全て。
お金がないと幸せになれない。
お金がないことは不幸である。

そんなふうに考えていました。

そして、
自分には自由に使えるお金が
こんなにある!
と主張するかのように
社会人になってからは
高い化粧品を買ったり、
服を買ったりしていました。

結婚を考えるようになってから
やっと貯金をはじめて
なんとか目標の貯金額に達したけど、
結婚してから見事にリバウンド(・・;)

自分の収入はほとんど買い物に
消えて行きました。

お金がないと不安なのに、
なぜか貯金できない。
行動と思考がちぐはぐでした。

だから毎日イライラしていました。
お互いフルタイムで働いてるのに、
「お金がない」と常に思ってしまう。

旦那さんとは
お金のことで喧嘩したことはないけど、
お金の話をすると
険悪なムードになってしまい、
旦那さんは
お金の話をするのを
避けるようになりました。

実際に旦那さんから
「お金の話をするとピリピリするからしたくない」
と言われたことがあります(・・;)

さすがに
このままではヤバいと焦るようになって、
自分の浪費癖について
家計簿を見直しながら
改善していきました。

先取り貯金をはじめて
やりくり費5万円で生活するようになったので
お金を使わない日が増えました。

そうすると
暮らしが自然と小さくなっていき、
少しずつお金への執着も
手放せるようになりました。

お金はあればあるほど良い、
安心できると思っていたけど

今は
お金はたくさんなくても
十分暮らせるんだな、
と思えるようになりました。

そして、
自分の理想とする暮らし方を
具体的に想像できるようになりました。

都会よりも
地方でのんびり暮らしたい。

広い家よりも
家族が自然とリビングに集まる
小さな家の方が好き。

贅沢はたまにする程度の方が
満足度が高い。

ものを買ってお金を消費するよりも
旅行に行ってお金を使いたい。

高いブランド品よりも
本が欲しい。

あわよくば、
図書館の近くに住みたい( ´ ▽ ` )

FullSizeRender

今は将来の不安ってそれほど感じません。
まあ、なんとかなるでしょ。
って思ってる(`・ω・´)

暮らしと家計を小さくしていったら
漠然とした将来の不安を
手放せました。

小さな暮らしを目指して
良かったです♪

 
ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

▽読者登録お待ちしております!

▽インスタ
79B267BE-AB41-42A0-9BDC-0259B7721CF0

▽Twitter

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次