「買いすぎない暮らし」を実現するためにしていること

私の実家はとにかく物が多く、
冷蔵庫の中の食品は
賞味期限切れが当たり前だったし、
日用品のストックも大量にありました。 

そんなマキシマリストの
英才教育を受けた私なので、
一人暮らしを始めてから
結婚後まで
ストックを大量に買っていたし
食料品も冷蔵庫がパンパンじゃないと
落ち着かない
という具合でした。

でも、
買いすぎる暮らしは
エコじゃないし、
家計的にも不経済。

消費者がものを買いすぎることで
需要があると判断し、
メーカーはどんどん大量生産して
二酸化炭素を排出し
環境汚染の原因になります。

使いきれないくらいのものを
買うことで
家計も支出が膨らみ
赤字の原因になったり、
貯金ができなくて
いざという時に困ります。

良いことなし(`・ω・´)

ものを買いすぎないように
するための対策として…

  1. ストックの数を定数化または定量化
  2. 献立、買い物リストを活用して食品は使い切れる量だけを買う
  3. 冷凍する前提で買わない
  4. 「あれば便利」なものは買わない

どれも基本的なことですが、
基本ができなきゃ応用もできません。

だから、
基本中の基本を徹底しています。

家族が多ければ、
冷凍する前提で買っても良いけど
二人暮らし、三人暮らしくらいだったら
そんな大量に要らないと思います。

マメに冷凍保存できる人なら良いけど、
私はそれさえも面倒に感じちゃう(^◇^;)
ラップに小分けするの面倒…←

「あれば便利」は、
言い換えれば
「なくても平気」

だから買いません(`・ω・´)

それで毎日の自分の負担が減るなら
買うべきだと思うけど、
そこまで負担が減るわけでもない、
使用頻度が低いものは
買いません。

買う前に一度、
頭の中でシミュレーションして
必要であれば買う、
そうでなければ買わない。

とてもシンプルな判断基準です。

ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

▽読者登録お待ちしております!

▽インスタ
79B267BE-AB41-42A0-9BDC-0259B7721CF0

▽Twitter

 

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次