私が思い描く「コンパクトな暮らし」とは?

こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです

ブログやサンキュ!STYLEで散々書いていますが、
私はかつて
汚部屋出身&浪費家という
絵に描いたような
ズボラ見栄っ張り女
でした。

当時のインスタグラムは
スタバの写真と
コスメの写真、
スイーツの写真など
お金を使って得た物ばかりを投稿していました。

というか、
それくらいしか投稿することが
無かったのですが

今みたいに貯金テクや家事テクなど
ライフスタイルの投稿を始めたのは
つい最近。

サンキュ!ブロガーさんのインスタを見て
こういう発信をインスタでもして良いんだ!
と知り、私も早速始めました( ´ ▽ ` )

ブログとインスタを投稿していくうちに
ありがたいことに沢山の方に
見ていただけるようになり、
時にはDMで応援メッセージを
頂いたりすることも

発信をすることで、
私自身も暮らしや節約の
モチベーションになっています(`・ω・´)
いつもお付き合いくださり、
本当にありがとうございます

前置きが長くなりましたが、
ここからが本題!

「コンパクトな暮らし」は、
まだまだ実現途中!

そもそも、
コンパクトに暮らすとは?

言葉の通り「小さく暮らす」
ということなのですが、
もう少し具体的にいうと

・年収が少なくても暮らせるようになること
・1LDKで暮らせる物量になること

これが私の理想的な
「コンパクトな暮らし」。
この二つを目指している最中です(`・ω・´)

少ない年収で暮らせるようになりたいのは、
お金の心配を減らしたいから。

「不安で不安で、貯金しなきゃ」
という考えから脱却して、
楽しく貯金がしたい!

今は貯金が楽しいし
趣味のようになっていますが、
少し前までは
お金のことを考えるとピリピリしていたし、
旦那さんともいつも喧嘩越しで
お金の話をしていました/(^o^)\

それから、働き方。
今は旦那さんが頑張って働いてくれていますが、
このご時世、何があるか分からない。
雇用が安定していても
旦那さんのメンタルがやられる可能性もある。

私も再就職がうまくいくかは分からない。

そんな時でも
最低限の収入の範囲内で暮らせるようになれれば、
旦那さんのプレッシャーも
減らせるのでは?
と思っています。

会社がしんどくてやめたいけど、
家族がいるからやめられない
という状況になった時、
または転職して夢を叶えたい!
って言われた時に
「好きなようにやりなよ」
って言えるくらい
余裕のある人間になりたいんです( ´ ▽ ` )

私も収入を気にせず、
興味のある分野で働きたい。

セミリタイアして
色んな場所に移り住んで
自由に暮らすのが理想!
会社にも土地にも
常識にも縛られないで
暮らせたら最高じゃないか。

1LDKで暮らせる物量になることは、
そのままの意味なのですが(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

日本にいたときも、
ジャカルタの家でも
2LDKの家に住んでいます。

でも本当はサイズダウンしたい。
1LDKで十分足りるくらい物量にすれば
安い家賃で済みますし、
持ち物のメンテナンスも
必要最低限で良いので
暮らしやすいと思うんです。

それに、
色んな場所に移り住みたいので
気楽に引越しできる物量になりたい。

実際に物を少なくしたら毎日快適で!
どこまで減らせるか、
試してみたい気持ちが
むくむくと湧いています。

いつの間にか
ミニマリスト思考になりつつある私( ´ ▽ ` )
まだまだその域には達していませんが、
20年、30年スパンで
気長にめざそうと思います。

ではでは、
長くなりましたが、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

▽サンキュ!STYLE更新しました!

▽読者登録お待ちしております

 

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次