「コンパクトな暮らし」を目指したら考え方が変わった

こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです

節約を始めてから
徐々に暮らしを整えることにも
目が向くようになりました。

それまでは
片付けは苦手、整理整頓も
どうせぐちゃぐちゃになるから
やらないというズボラ人間。

今でも整理整頓は苦手なのですが、
以前と変わったことは
「必要以上に物を
 家の中に入れない」

ことを徹底していること。

収納スペースから
はみ出すくらいの物は持たない。

貧乏性でもあるので、
まだ使えるのに捨てることに
罪悪感があったりして
捨てることをを躊躇する場合もあります。

なので、
「無駄遣いをしない」
ことを徹底しています。

極論ですが、
物を買わなければ
捨てることもない。

だから、
迷ったら買わない。

本当に必要?
今あるもので代用できない?
何に使うの?
長く使う自信ある?

と、しつこく自問します。

「物を捨てる」から
「物を買わない」マインドになった。

少ない収入でも暮らせるようになりたい。
色んなところに住みたいから、
移動しやすいように物量を抑えたい。

コンパクトに暮らすことを目指すようになったら、
自然と「物を買わない」マインドになりました。

20代の自分は
物をたくさん持っていることが
豊かだと思っていて、
休日は何かしら買い物をしていた気がする。

30代の自分はその逆で、
少ない物で暮らした方が
豊かだと思っています。

「豊か」って、
経済的にではなくて
気持ち的に豊かになっている気がする。
精神的に余裕があるというか。

20代の頃はとにかく「負けたくない」と、
常に見えない誰かと競っていて
うまくいってる人を見ると悔しくて、
嫉妬心がすごかった。

それが原動力で
仕事を頑張れたこともありますが、
毎日しんどかったし
嫉妬ばかりしてる自分も嫌で、
ちょっとでも自分を良く見せようとして
買い物をしていた。

ものすごく格好つけ子だったなぁ
と、今振り返ると思います( ´ ▽ ` ;)

バリバリ働いてる自分は格好良い、
センスの良い物をたくさん持って
レジャーも旅行もたくさん行って
充実した毎日を過ごしてますー!
っていうアピールをめっちゃしていたw

今の自分の考えは

生活していけるだけ働けば良い、
ものは持たない方が暮らしやすい
旅行やレジャーも好きだけど
家の中でのんびりするのが最高!

という思考になっています。

もちろん
承認欲求はありますが、
前ほど強くはないかな(`・ω・´)
自分の考えや趣味の話に
共感してくれたら嬉しい♡くらいかな

見栄を張っても良いことはなくて、
お金がどんどん減っていくだけ。

それならダサいままでいいや(・∀・)b
映えない収納でも、
映えない家計管理でも
自分と旦那さんが暮らしやすいなら
それで良いです(*´ω`*)♪

ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

▽読者登録お待ちしております!

▽Instagramのフォローも嬉しいです♪

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次