狭い家に住むメリット・デメリット

こんにちは
ジャカルタ駐在、
現在は東京に仮住まい中の
節約主婦ちぃこです

滞在している
都内のマンスリーマンションは
1K。

ワンルームですが、
大人二人でも圧迫感もなく
ビジネスホテルよりも快適です

床に座れるって
良いですね
( ´ ▽ ` )
 

ソファより快適に過ごせる不思議。

狭い家に住むメリット

ここからは、
私が感じた狭い家に住むメリットと
デメリットについて
簡単に紹介します。

<メリット>
・掃除が早く終わる
・物を置くスペースが限られているから、
ミニマルに暮らせる
・家賃が安い
・エアコン効率が良い

私が「狭いお家良いわぁ」
と強く思ったのは、
掃除のしやすさ。

ほぼ毎日掃除機をかけているけど、
すぐ終わるから全然苦じゃない。

掃除機は昔ながらの
コード付きの重たい掃除機ですが
狭い家でならストレスも感じない。
インドネシアの家は広いから
コード付き掃除機を持って
家中を掃除するのは重くて
ストレスでした。

家賃も安く抑えられるし、
エアコンの効きも良い。
すぐ涼しくなります。

あとは
物を置くスペースが
あまりないので
無駄に物を置けない。

ミニマルライフに憧れている
私にとっては、
この辺もメリットに感じます(。・ω・)ノ゙
(昔の自分は収納が少ないことはデメリットでした)

狭い家に住むデメリット

・パーソナルスペースがない
・座りっぱなしになりがち

デメリットに感じているのは
これくらい。

パーソナルスペースがないのは
神経質な人だとイライラしちゃうかも。

私の実家は
五人家族で3DKに住んでいたし、
三姉妹で一部屋だったので
常に人が近くにいるのは
慣れています。
だからあんまり気になりません(・∀・)w

旦那さんはテレワークなので
web会議もあるし
電話もよく使うけど、
そういう時は
イヤホンつけて
音楽流せば問題なし(・∀・)b

あとは、
座りっぱなしになりがちなので
朝の20分運動はマスト。
買い出しは徒歩だし、
たまにブラッと商店街の方まで
歩いてみたりと
できるだけ歩くように
気をつけています。

衣食住の優先順位

家に対する価値観は人それぞれなので
参考程度に読んで欲しいのですが、
私の優先順位は

衣<住<食

良い家に住むよりは
栄養のある食事、
美味しい食事がしたい。

衣類もブランド品よりは
プチプラで毎日ガンガン洗えて
清潔感のある服を着たい。

そして、
家は夫婦二人なら1Kで十分だなと
今回住んでみて感じました。

箱の大きさを決めてしまえば
物が必要以上に入らないので
物理的なストッパーになる。

家賃も安く済むから
無理して残業したり、
嫌々働かなくても良い。

狭い家は
デメリットも確かにありますが、
私にとっては
メリットの方が大きいなぁと
感じています( ´ ▽ ` )

大事なのは、
どんな風に暮らしたいか。

大きい家に住みたい人もいるし
ブランド品の服を着たい人もいる。

価値観は人それぞれなので、
自分や家族はどう暮らしたいのか?
について、
たまに考えてみると
将来が楽しみになります(*・ω・)ノ

ではでは、
ここまで読んでいただき
ありがとうございました

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

▽読者登録お待ちしております!

 

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次