親戚の遺品整理&汚部屋の片付け

来月からまた
東京に住むことになりました。

というのも、
亡くなった叔母のマンションが
空き家になっていて、
「住んでも良いよ」とのことなので
ありがたく住まわせてもらうことに。

家賃不要、

水道光熱費だけ払ってくれれば良い
とのこと。ありがたや〜( ´ ▽ ` )

でも、
その前に片付けと掃除が必要
と言われて
先月末に一度下見にいきました。

控えめに言って
汚部屋
でした/(^o^)\

いや、
でも、
家賃タダは大きい。
片付ければ良いのよね…!
ということで
週2回ほど通って片付けしております。
父も一緒。

亡くなった叔母の
私物の引き取り手はいないので
遺品整理も兼ねて片付けしています。

IMG_8645

2時間片付けたのが↑の写真。

机の上にはびっしり物が置かれていたし
よく溜めたなと
やや感心してしまうくらいのレジ袋や
大量のメモ帳やノート、
裁縫道具、雑誌の切り抜き
使いかけの化粧品や洗剤、スプレーも
たくさんありました…。

FullSizeRender

ゴミ袋がすぐパンパンになる。
一気にゴミステーションに置くのは
近所迷惑なので、
少しずつ捨てにいってます。

FullSizeRender

3部屋のうち
1部屋は完全に物置き部屋でした。

↑は片付け前の写真なのですが
片付け後の写真撮り忘れました/(^o^)\

とりあえず床が見えるくらいには
なりました。

収納もたくさんあるけど、
パンパンに物が詰まっております。

とりあえず
明らかなゴミは大体片付けたので、
来週末に遺品整理OKの
買取業者に査定をしてもらいます。

買取ってもらったお金で
引き取り不可の
粗大ごみを処分しようと
計画しています(`・ω・´)
全部引き取ってくれたら
良いけど、
どうなんでしょう。

私も元々、
片付けられない女だったので
叔母の気持ちは分かります。

物を溜め込むと
シンプルに
捨てるのが面倒
になるんですよね(≡ω≡.)

どこから片付けて良いのか
分からなくなるし。

実際、
私も初めて来た時は
どこから片付けようか分からず、
思考停止しました( ゚∀゚)

とりあえず面積の狭い机の上から
片付けてみたら、
サクサク片付いて弾みがついた感じ。

そして、
叔母の家を片付けて
改めて
物を溜め込むのはやめよう…
と思いました(・・;)

傷は浅いうちに
対処すれば後がラク。

まだまだ片付け途中なので、
進捗はまた更新します(`・ω・´)

ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました

3年前に
私の片付けスイッチを
押してくれた本たち

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

▽サンキュ!STYLEでも書いています

▽読者登録もお待ちしております!

 

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次