服を買う時に重視していること【少ない服で暮らす】

※当ブログのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。予めご了承ください。

プチプラ服大好きで、かつてはクローゼットパンパン、タンスの肥やしいっぱいでしたが、今は少数精鋭制のワードローブで暮らしています。

そんな私の服を買う時の重視しているポイントをざっとあげると…

  1. メンテナンスしやすいか
  2. 自宅で洗えるか
  3. 素材が安っぽくないか

1は、冬だったら毛玉がつきやすそうだったりホコリが目立ちそうなものはできるだけ買わない。

あと洗ったらシワシワになってアイロン必須!みたいな素材は極力買いません。

できればアイロンなしで着られる服が良いwコットンやシャツも好きですが、全部の服をそれにすると大変なので1〜2着までと数を絞って持つようにしています。

ちぃこ

2着くらいならアイロン頑張れる!笑

2は、コロナ禍になってから外出で着た服は毎回必ず洗います。それがセーターだろうとニットだろうと、必ず洗濯機で洗う。

今は洗えるニットもあるし、そういうのを購入しています。

3は、30歳を過ぎてから意識するようになりました。

ぺらっぺらの薄い生地は着ていて恥ずかしいと思うようになりましたね。

それに厚みがあった方ががんがん洗ってもワンシーズンは絶対持つし、コスパが良い。

少ない服で着回すので、薄い生地の服だと下手すると1ヶ月でクタクタになって買い替え…なんてこともあるから、先のことを考えるとコスパは悪いと思います。

特にTシャツは首回りがクタクタになりやすいので、少し値段が高くてもしっかりした生地のものを買います。

あとはネットで買うと大体失敗するので、できるだけネットでは買わない。

素材の風合いや感触は実際に触らないと分かりませんからね。透けないかも重要(`・ω・´)

こんな感じで服を買うときは

  • 素材をチェック
  • 着心地や着用してみて体型に合っているか?


をクリアしたら買うことにしています。

あえて失敗覚悟で買うのも楽しいけどねぇ( ^ω^ )

毎回それをやっていたらお金がいくらあっても足りないので、私は自分なりのお買い物基準を設けています。

この基準のおかげでほとんど買い物の失敗がなくなったし、買い物の最中に迷わなくなりました。

洋服以外にも自分が良く失敗するカテゴリについて買い物の基準を作っておくと、買い物で失敗しにくくなるのでオススメです( ^ω^ )♡

私は本と文房具が好きで際限なく買ってしまいそうになるため、基準を設けて買う買わないを判断するようにしています。

一生懸命働いて稼いだ大事なお金、無駄にしたら悲しいです。大切に使いましょうね♡

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。
夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。
小さく暮らして1,000万円貯金を達成。
個人資産3,000万円を目指して投資も始めました。
日商簿記2級、FP2級保有。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次