専業主婦でも「家事が嫌い」で良い

Kindle Unlimitedに
ミニマリストブロガーである
森秋子さんの著書が対象になっているので、
ここぞとばかりに読んでいます( ´ ▽ ` ) 

前回は
「脱力系ミニマリスト生活」 の
レビューを書いたので、
今回は2作目の
「使い果たす習慣」のレビューです。 

▽前回の記事はこちら
 

「使い果たす習慣」概要

「足りない」よりも「あるから大丈夫」を増やす。ステップダウンして深呼吸できる生活。

(Amazon商品ページより引用) 


本書はタイトルの通り、
一度買ったものは
大切に最後までとことん使い果たす
ということをメインに書かれています。

が、それだけではありません。
森さんは物に向き合う姿勢と同じくらい、
人間関係や家事についても
自分の気持ちを大切にして
日々暮らしていることが
本書を通して伺えました。

最後の方では
ご自身のブログに対する信念についても
書かれていて、
ブログを書いている自分としては
とても勉強になりました( ^ω^ )

印象に残った言葉

本書の中で、
特に印象に残った言葉を1つ
ご紹介します。

私は「家事大嫌い」なあなたが大好きです。 「片付けも整理整頓も大嫌い!」という気持ちをぎゅっと抱きしめながら、熱いお茶を飲みましょう。「買い物労働」をサボりまくって音楽を聴きましょう。ものをどんどん使い果たして、空間と自分の心をあけましょう。

(「使い果たす習慣」より引用) 

私も汚部屋時代を経験して、
部屋が物で溢れていた時は
なんだかいつも忙しくて
時間に追われている感覚がありました。

やりたいことがあるのに、
中々行動できない。
それは時間が足りないから!

物が多いと、
家事の負担が増えます。
専用洗剤を使い分け、
床に置いてある物を
どかしながらの掃除、
棚に置いてある雑貨の掃除や
パンパンの冷蔵庫には
何が入っているか把握できてないから
献立を考えるのも一苦労…。

物が多いと家事が面倒になります。
だから家にいると居心地が悪くなる。
常に「掃除しなきゃ」と思っているのに、
中々できなかったり。

節約を始めてからは
段々と意識が変わり、
ものを買わない生活にシフトしていきました。

家事は相変わらず苦手だし
どちらかといえば嫌いですが、
少ないものでコンパクトに暮らすだけでも
気持ちに余裕が出てきました。

毎日の掃除は30分もしないで終了するし、
買い物も毎日行かない。

少ないもので暮らすから
生活費を抑えられて、
私がフルタイムで働かなくても
お金の心配がなくなりました。

私は今、専業主婦ですが
家事を極めようとか
全然思いません。

自分の時間は思いっきり
好きなことに充てたいです。

こうしてブログを書くのも
時間と気持ちに余裕があるから
できるわけで、
余裕がなければ
何も思い浮かばないと思います。

でも、
インスタとかで
毎日きっちり掃除をしている人、
美味しそうな食事を作っている人、
そういうキラキラ投稿している
専業主婦さんを見ていると
罪悪感というか、
夫に申し訳ないなと
思っちゃうこともあります。
こんな妻でごめんよ…って感じで。

本書を読んで、
引用した言葉を読んだ時
「家事が嫌いで良いんだ」と
思えて心が軽くなりました( ^ω^ )

「こうあるべき」という概念を手放して、
自分の気持ちと真摯に向き合い
世間に流されず、
自分軸がしっかりしている
著者の森さんのことが
益々憧れの存在になりました( ´ ▽ ` )♡

素敵な本なので、
ぜひ気になる方は
チェックしてみてくださいね♪


ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました

▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

▽読者登録お待ちしております!

▽Instagramはこちら
79B267BE-AB41-42A0-9BDC-0259B7721CF0

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。小さく暮らして1,000万円貯金を達成。次は2,000万円貯金を目指して楽しく節約中。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次