自撮りをして気づいた「顔の歪み」|老け顔対策|脱マスク生活のセルフケア

※当ブログのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。予めご了承ください。

海外単身赴任中の旦那さんが来年度から日本帰任になるため、就活を始めました。転勤族なので「自分はもう正社員としては働けないだろうな」と諦めていましたがリモートワークの導入が進んでいる昨今、私にもチャンスがあるのでは?と思って挑戦中です。

転職活動を初めてそろそろ1ヶ月が経とうとしておりますが、惨敗しております( ̄◇ ̄;)やっと面接に漕ぎ着けた企業からも不採用のご連絡を頂きまして。世の中そんなに甘くないですねぇ。

そんな就活中に気づいたこと。

「自分の顔がめっちゃ歪んでいる…!!」

目次

履歴書用の照明写真を撮って、驚愕…

そこには、おばさんがいた。自分のことなんですけど、「え、こんなに老けてた?」と驚愕したわけです。

口も左右非対称で曲がっているし、顔のバランスがめちゃくちゃ悪い。

ほうれい線も想像以上に目立っている…。毎日鏡で自分の顔を見ているけど、写真で見ると自分の顔の劣化具合が露呈していて自己肯定感爆下がりしましたよ。

最近はインフルエンザが流行っていることもあって外出時は常時マスクをつけているので、油断しちゃうというかね。春夏はマスクを外す機会が増えるだろうから、今のうちになんとかしたい!

照明写真はスマホのアプリで撮れる時代になっていた

証明写真を撮ったといっても、写真屋さんに行ったわけでも照明写真機で撮ったわけでもなく。自宅で、自分のiPhone11のカメラを使って撮りました。

ど陰キャのコミュ障なので営業職は向いてないだろうから応募はしていないし、黙々と働ける内勤希望なので顔はそんなに重要ではないだろう。だから証明写真にお金をかけなくても良いでしょ( ̄▽ ̄)ということで、無料の証明写真アプリを使って加工しました。

何度も撮り直して、なんとかマシな証明写真が撮れました…(汗)最初はiPhoneのインカメで撮っていたけど、あまりにも悲惨な写真映りだったので外側のカメラで撮りました。

このアプリでなんとかマシになったよ

美肌証明写真
美肌証明写真
開発元:handyCloset Inc.
無料
posted withアプリーチ

最近の転職活動では履歴書はデータでの提出が多く、プリント不要な場合がほとんどみたいです。

印刷したい場合は自宅のプリンターかコンビニのコピー機で写真印刷ができますよ。

顔の歪みを治すためにやっていること

この話が3週間ほど前で、それ以来「顔の歪み 解消」で検索しまくる日々w

美容整体やエステの小顔矯正がヒットしましたが、定期的に通わないといけないし。そもそも無職の自分には贅沢すぎるので、YouTubeのセルフケア方法を毎朝やっています。

完全には治っていないのですが口の歪みがだいぶマシになったし、口角もキュッと上がりやすくなった気する!何より頭のマッサージが気持ちいい。眼精疲労にも効果ありそうです。

毎朝やっているトレーニング動画はこちら

美容整体師さんが教えてくれているので安心感があります。顔を直接グリグリするわけではないので、摩擦によるシミシワの発生も心配ない。

動画でも言われていますが、頬杖つくのをやめて食事も片側だけで噛む癖をやめました。意識しないとすぐ戻ってしまうので、気をつけないと。

ほうれい線対策もやりたいと思いつつ、まだできていません(汗)深く刻まれる前に対策せねば。

少し前までは「ほうれい線は年を取れば出てくるもの。私は老いを受け入れるぞ」と思っていたけど、実際に自分にその片鱗が見えてきた途端に抗いたくなりますね。それは「まだ自分は若い」と思っているからなのでしょう。もうすぐ36歳になりますが若くもないけど老いてもない、そんな微妙な年代だなと実感中。

30代半ばの人のことを「ミドサー」というそうですね。私も35歳になって「アラフォー」とブログに書くようになったけど、「アラフォーにはまだ早いのか?でもアラサーでもないしなぁ」と迷っていました。

それで検索したら「ミドサー」という言葉を知り、しっくりきたわけです。若さを手放し、徐々に老いていく自分を受け入れようと思いつつも、抵抗したくなってあれこれ手を出してしまう年代。

外側のケアも大事ですが、栄養バランスのある食事と十分な睡眠を取って健康には一層気をつけたいです。

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

\ランキング参加中/
ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代の転勤族の妻。
夫と2人暮らし、やりくり費月5万円で年間100万円以上貯金中。
小さく暮らして1,000万円貯金を達成。
個人資産3,000万円を目指して投資も始めました。
日商簿記3級、FP2級保有。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次